お客様のお財布

1月9日にニコニコしながらご来店された男性のお客様。
約1年間お預かりしていたお財布を受け出しにいらっしゃいました。
「いや~ やっと出せるよ~。1年かかっちゃった。」と質札を出しながら嬉しそうなご様子。

お預かりしていたのは有名ブランドのイニシャル入り長財布。
ブランドの箱に入って、袋に入れられて、使用されているものの丁寧に扱われているのが分かる綺麗な状態。
蔵から出してくると「やっと出せた~。助かったよ、ありがとう!」と代用されていたお財布から中身を入れ替えて嬉しそうにお帰りになりました。

こんな時には思わず「お財布君、お迎えが来て良かったね。大切にしてもらって嬉しいね。」とこちらもほっこり嬉しくなります。

同じ日にご来店された女性のお客様。
貴金属のお預かりのご希望。
お取引を一通り終えると、お使いのお財布をこちらに向けて「これ、買取だといくらぐらいになります?」
最近人気のあるブランドの長財布です。
「***のお財布は未使用のような綺麗な状態だとしっかり値段がつくんですが、ある程度使ってしまうとガクッと金額が落ちてしまうんです。買取にしてはもったいないかもしれいないですよ。」とお話ししました。
「そうなんだ。じゃあ、次までに考えてみます。このお財布、お金が逃げてく財布なんです・・・」とのこと。

どちらも人気ブランドのお財布ですが、人と物の相性ってやっぱりあるんだろうなぁと思いました。
とても気に入って大切にしている物でも、なんだかしっくりこない物ってありますよね。
そんな物は、たぶん「物」が悪いわけではないけれど「自分と物」の相性が悪いのかな、と思います。

相性の合わない物は手放して、新しく相性の合う物を探す、ということも大切かもしれませんね。

2019年 あけましておめでとうございます

開けましておめでとうございます。
2019年、今年もよろしくお願い致します。

新年に際し、今年の抱負を!と言いたいところですが、一昨日、とある方に「今年の目標は?」と聞かれ何も思い浮かばなかった私です(涙)
すると横から娘(小4)がすかさず「ダイエットでしょ!」と(笑)
という訳で今年の目標はダイエット&お仕事頑張ります!と宣言したいと思います。
それから、HPの更新ももう少し細めにしていきたいなと思っています。
小さな質屋のおばちゃんのつぶやきですが、お暇がありましたらお付き合いください。
新年もよろしくお願い致します。

ATAO アタオ エルヴィ 2WAYバッグ

神戸のバッグメーカー、ATAO(アタオ)の定番人気バッグ「elvy(エルヴィ)」の新品が入荷しました。

アタオバッグ
ATAO、ここ数年でとても人気が出ているメーカーです。
実は私もATAOの「Limo(リモ)」という定番の長財布を愛用中だったりします。
しかも2代目です!
ATAOの製品は使いやすさとかわいさ、おしゃれ感が両立していて人気が高いのも頷けますね。

今回入荷したエルヴィは一見ショルダーバッグにしか見えませんが、実はバッグ本体の中にハンドルが隠れていて、使っているうちに革がくったりとしてきてハンドバッグとして使えるようになるという面白いバッグです。
「自分で育てるバッグ」になっているのが愛着が湧く秘密かもしれませんね。色も定番のブラック、ファーストATAOにおススメの一品です。

ATAOエルヴィはヤフオク!にて販売中です。お近くの方は店頭でもご覧いただけますのでお気軽にお声かけくださいね。

インスタグラム、始めました♪

遅ればせながらインスタグラムのページを開設しました。
ページ下部のインスタグラムのマークから当店のページへジャンプできます。
または、こちらから→ https://www.instagram.com/rejewelly_sanoya/?hl=ja

まだまだ投稿の少ない寂しいページですが、少しずつ充実させられるよう頑張ります!
店頭に並んでいない商品をご覧いただけることもありますので、チェックしてみてください。

たまにはこんな仕事も

質屋は警察と協力体制をとっているのをご存じですか?
質屋の社会的意義の一つに防犯協力があります。
商売柄、質屋には盗品が持ち込まれることがあります。
この品物、もしかして盗難の被害品?と思われる時には質屋から警察へ連絡をいれますし、警察からも盗難被害品の一覧が回ってきます。
一般的にリサイクルショップよりも質屋の方がお客様の身分確認をしっかりしていたり、買取品の詳細を帳簿にしっかりと記載していると思います。

そんな訳で質屋と警察は割とつながりが深いのですが、時には警察から「証拠品の時計の詳細を教えてください」なんてご依頼をいただいたりすることもあります。拝見すると高級時計だったり、時には偽物だったり、なんていうこともあります。
質屋にとって大した仕事ではないのですが、警察に協力することで、その先にいる知らない誰かの役に立てていることも少しはあるかもしれないですね。